フィトリフトの口コミ・評判と成分検証

 

フィトリフトの口コミと成分を、元美容部員の私が検証してみたいと思います。

 

まずは、この「フィトリフト」、後藤真希さんや元モー娘。の中澤裕子さんにも紹介され人気のオールインワンとなっています。

 

フィトリフトの口コミ

良い口コミ

 

とてもいいです!良すぎて直ぐに無くなってしまうジェルです。朝晩使いますが 重度な乾燥肌の私にとって今やなくてはならないジェルです(笑)
ただ…重度の乾燥肌の私にとっては、もう少しだけ値段が安ければありがたいですね。


 

 

肌刺激は全くなく、保湿力もたっぷりあるのにしっかり潤うってべたつかないので気に入っています。
乾燥による小じわの気になる方にはとてもいいと思います。
私の場合たるんでできたほうれい線が気になっているのですが、それが消えるまでには今のところ至っていません。


 

 

乾燥でブツブツが出る位の超乾燥肌なので普通に使うとダメかな?と思い、他メーカーの導入美容液→化粧水の後に、乳液とクリームの代わりにつけてみると、朝にはモチモチになっていました。
中々良いかもと思いながら、特に観察もせず1週間使ってみて、出掛ける事があったので鏡をいつもよりしっかり見てたら、なんと!ほうれい線がかなり薄くなってました!!(O_O)
効果が嬉しくて、それから朝晩、塗る時は手のひらでしっかり温めて、リンパマッサージをしながら使用したら、顔がスッキリしたようで、体重は増えてるにも関わらず、痩せた?と最近言われる様になり、急いでこちらの大きいサイズを購入しました!


 

 

お肌に伸ばすとトロッと広がり、あっという間にお肌に吸い込まれみずみずしいお肌に変化。
ヒアルロン酸の6倍以上の潤い力があるそうでまるでフェイスマスクをした後のようなたっぷりの潤いでプリッとしたハリのあるスベスベなめらか肌の出来上がり。

 

オールインワンなのにスペシャルなお手入れをしたみたいな使用感で自分史上最高のオールインワンに出会えました。


 

 

悪い口コミ

 

お試しが大きかったので本体の少なさにビックリ
少し高く感じます


 

 

ハリを与えてくれる感じがあります。
でも乾燥が一番気になる私には、どうしてもこれ一つでは乾燥するので化粧水必須です..

 

肌の表面にはハリを与えてくれて良いのですが、もう少し浸透力のあるものが私は好みかな..


 

 

もっと保湿力あるかと思っていたら意外とそうでもなかったです。
洗顔後つけた時の感じがなんともなんですよね。
もう少し浸透するっていうか守ってくれる感じがあるかと思ったのですが。


 

 

フィトリフトの特徴

フィトリフト オールインワンの口コミ・評判と成分を検証してみた!

 

フィトリフトが提唱するのは、化粧品で与えるのではなく、肌の細胞・成長因子に働きかけ、自力でお肌の内側からハリや潤いを生み出す、今までとは異なる発想のスキンケア。

 

ひとつで化粧水、乳液、美容液、パック、クリームの5役を兼ねるオールインワン美容液ゲルです。

 

 

フィトリフトの成分

水、BG、グリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、パントエアアグロメランス培養溶解質エキス(※1)、ハイブリッドローズ子房エキス(※2)、ダイズエキス、アセチルヒドロキシプロリン(※3)、アセチルヒアルロン酸Na(※4)、ヒアルロン酸Na(※5)、グルコシルセラミド(※7)、リンゴ果実培養細胞エキス(※8)、オリゴペプチド-24(※10)、アセチルデカペプチド-3(※9)、レチノイン酸トコフェリル、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(※6)、白金(※11)、オウレンエキス、グリチルレチン酸ステアリル、アルギニン、ジメチコン、セテアリルグルコシド、カンテン、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、α-グルカン、キサンタンガム、レシチン、ポリソルベート80、トコフェロール、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル

 

おすすめポイント

 

水分をキープして持続的なハリを生み出す「フィト発酵エキス(パントエアアグロメランス培養溶解質エキス)」、 肌を柔らかくしてふっくらさせるバラ子房エキス、弾力に働きかける大豆エキスが主力の成分です。

 

特に免疫学から開発されたというフィト発酵エキスは、免疫細胞に働きかけるため、「自分の力で悪いところを改善する」⇒「自分でハリを取り戻す」というのがコンセプト。

 

また、身近な所でいうと、ヒアルロン酸の6倍の潤いやコラーゲンの3倍の弾力を持っていて、エイジングケアの実力は動物性プラセンタを上回ると自信のようです。

 

口コミを見てみると、お肌のハリや弾力を感じたという方は多くいて、このあたりは使用者にも評価を得ています。

 

 

ダメポイント

 

美容成分99.7%とうたっているのに、美容成分が出てくるのがやっと6個目。。。ちょっとおかしいですね。

 

あとは悪い口コミの中で「ポリマー」が悪者にされる場合があります。5番目あたりにある「(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー」「ジメチコン」は合成ポリマーで、手触りをなめらかにする効果があります。

 

合成ポリマーが入っているとお肌はツルツルになりますが、肌の上に膜を張ることによるツルツル感です。

 

合成ポリマーは肌刺激はなくそれ自体は悪者ではないのですが、肌に乗っていて決して気持ちの良いものでもありません。

 

肌の上になんか1枚のっている、顔を洗いたくなるような不快感を与えることも。ナチュラル思考派さんにはちょっとおすすめできないかもしれません。

 

フェノキシエタノールはまぁいたしかたない防腐剤、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニルは肌刺激はないけど濃度が高くなるとアレルギーが出ることがわかっている防腐剤です。

 

また使い勝手では中蓋を開けたりスパチュラを使うのは面倒なのでポンプ式に改良されると良いというクレームもありました。
これぐらいがフィトリフトで懸念されるデメリットだと思います。

 

 

私のおすすめオールインワンも紹介していますのでよければご覧ください。
コンシダーマルの口コミ

 

 

お役に立てましたら、シェアしてください。

  このエントリーをはてなブックマークに追加