アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXの口コミ・評判と成分検証

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXの口コミ・評判と成分検証

 

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトの口コミと成分を、元美容部員の私が検証してみたいと思います。

 

まずは、この「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフト」、オールインワンメーカーのシェアでは1位となっています。
楽天でもかなり売れているということで人気の商品です。

 

販売しているのは「ドクターシーラボ」ですね。

 

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトの口コミ

良い口コミ

 

安定の使い心地でずっとリピートしています。他を使っていないから比較できませんが、年の割に小ジワやタレなどあまりないと言われます。特殊なケアをする暇がないからこれだけで、優秀だと思います。


 

 

長年愛用してます。 しっとりですが、べたべたせず使い心地良くて気にいってます。


 

 

乾燥肌には必需品です。ちょっとお高いのですが、背に腹は代えられません。とても潤うし、シーラボさんの中でも特にお気に入りの商品です。リフトアップ効果は・・・はっきりとは言えませんが個人的には使っていたほうが肌にハリが感じられます。


 

 

プルプルの気持ち良いジェルで、化粧水の後に使うと、朝までしっとり感が残っているし、メイク前に使っても変なモロモロが出なくて気に入っています。気になっていた目尻の小ジワが薄くなってきた気がて、一番大きいサイズをリピしました。


 

 

悪い口コミ

 

ぷるっとした感触のゲルでした。夜はたっぷり使いましたがよく朝、肌にうるおい感がなく。。。ピン!というかカサカサ感のような何とも言えない肌で驚きました。塗った時はベタつかず良かったのですが、朝のカサカサ感が嫌で全部使わず辞めました。


 

 

残念ながらこれを使って肌が良くなったとは感じませんでした。塗るといつまでもベタベタします。ベタベタするのに乾燥肌が改善された実感もなく期待していたので残念でした。


 

 

天然香料使用ということですが、鼻にツンとくるような、少し揮発性っぽいあまり良くない匂いが。。。
時間がたっても、どうもなじんだ感じがしません。化粧下地としては使いにくいのではと思います。


 

 

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXの特徴

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXの口コミ・評判と成分検証

 

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトの特徴は、肌の土台である筋膜の働きに着目したドクターシーラボ独自成分の「3Dファスシアバンド(整肌成分)」。これがお肌を引き締め、ピンとしたハリを与えるとのこと。

 

オールインワンで、たるみやハリにポイントをおいているということですね。

 

ひとつで化粧水・乳液・美容液・アイクリーム・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地の8つの役割をもつオールインワン美容液ゲルです。

 

 

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXの成分

水、グリセリン、ジグリセリン、スクワラン、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース、BG、水溶性コラーゲンクロスポリマー、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、パルミトイルトリペプチド-5、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン、加水分解エラスチン、ライムギ種子エキス、金、白金、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、プロコラーゲン、クダモノトケイソウ果実エキス、クロレラエキス、ダイズ芽エキス、ハイブリッドローズ花エキス、ウメ果実エキス、酵母エキス、ムクゲカルスエキス、チオクト酸、ユビキノン、レスベラトロール、ダイズイソフラボン、プエラリアミリフィカ根エキス、ザクロエキス、クズ根エキス、イタドリ根エキス、アメリカショウマ根エキス、カラトウキ根エキス、アカツメクサ花エキス、水溶性プロテオグリカン、プラセンタエキス、メロン胎座エキス、加水分解マンゴー液汁エキス、加水分解マンゴスチン果実エキス、加水分解チェリモヤ果実エキス、ポルフィリジウムクルエンタムエキス、カルボキシメチル-β-グルカンNa、ナイアシンアミド、水溶性コラーゲン、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAS、セラミドAP、エラスチン、グリチルリチン酸2K、グリシン、セリン、グルタミン酸、アスパラギン酸、ロイシン、アラニン、リシン、アルギニン、チロシン、フェニルアラニン、トレオニン、プロリン、バリン、イソロイシン、ヒスチジン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、ピリドキシンHCL、リボフラビンリン酸Na、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、マヨラナ葉油、パルマローザ油、セイヨウハッカ油、ベチベル根油、オレンジ油、イタリアイトスギ葉油、メドウフォーム油、ホホバ種子油、フィトスフィンゴシン、加水分解水添デンプン、トレハロース、1.2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、エチルヘキシルグリセリン、プルラン、PVP、ベタイン、キサンタンガム、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カルボマー、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、イソステアリン酸、コレステロール、ダイズステロール、水添レシチン、ラウロイルラクチレートNa、水酸化K、ペンテト酸5Na、カラメル、フェノキシエタノール

 

おすすめポイント

 

成分はかなりたくさんのものが入っていますが、刺激物となるようなものはなく優秀です。

 

効果に期待できる成分は、水溶性コラーゲンクロスポリマー、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア...あたりのドクターシーラボの独自成分で、 奥からハリと弾力を与えて、表面からも引き締めるということで、「中から張ってくる感じ」や、「表面がつっぱる感じ」を実感している方もいます。

 

化粧品ということでシミに効くような有効成分はありませんが、(もちろん化粧品の範囲内でということになりますが)タルミ、小じわといったアンチエイジング力的には良さそうな構成です。

 

ダメポイント

 

ラウロイルラクチレートNaがやや気になるものの、微量そうなので大丈夫かと。
フェノキシエタノールは防腐剤なので、刺激はあるもののいたしかたない成分です。

 

その他には刺激のある成分は見当たりません。

 

リフトアップ効果は期待できるかもしれませんが、好みが分かれそうなのはその使用感。
ピン!と張ったような感覚を「カサカサ感」と悪く感じる方もいます。

 

あとは独特の匂いが気になるという口コミもあるにはありました。

 

ウリである8つの機能を含んだオールインワンという部分は、これだけで完結させるのは厳しいという辛口な意見もあります。

 

ただ、全体的にはすごく成分は良いので、合うと思う方が高確率で出る商品なのかなという印象です。

 

 

私のおすすめオールインワンも紹介していますのでよければご覧ください。
コンシダーマルの口コミ

 

 

お役に立てましたら、シェアしてください。

  このエントリーをはてなブックマークに追加